実績・実例

パソコン修理・トラブル対応

Scansnapの接続再設定

レアケースかもしれないけど、サポートさんに聞かなければ分からなかっただろうから、誰かの役に立てればとメモ。

パソコンはWindow7 64bit。

Scansnapの添付CDが無いので、ダウンロードして「scansnap manager」等々をインストール。

…で、この時点で、通知領域の「S」マークが駐車禁止みたいなバツ印がつくのはよくある話。

このからアップデートプログラムをダウンロードして、それをインストールしなきゃいけない。

 

ところが、今回はそれをしてもパソコン側から認識しない。

サポートさんに聞くと、インストールディレクトリにある
PFU\ScanSnap\Driver\SsDrvRepair\SsDrvRepair-x64.exe
を実行してくださいとのこと。

実行したら「修復しています」の表示の後、見事認識しました。

ありがとうPFUの丁寧にサポートしてくれたお姉さん。

KINGSOFTにてWindowsUpdate適用後ブルースクリーン

先日、Twitterのタイムラインを眺めていると

「社内のパソコン数十台が全部ブルースクリーンになって起動しない!!」

という悲痛な叫び声を目にしました。

ちょうど前日にWindowsUpdateが配信されていたので、「なにか相性で不具合起こしてるんじゃないですか?」なんてリプを送ってたのですが、その後原因判明。

どうやら、その会社kingsoftのセキュリティソフトを使っていたらしく、それが原因とのこと。

KINGSOFT Internet Security WindowsUPDATEによる干渉及びその解消について

「無料の中ではキングソフトよいよね ステマ騒動」もまだ記憶に新しいのに・・・

で、まず頭に浮かんだのが、KINGYO-ASSISTがサポートさせて頂いておりますお客さんの中でKINGSOFTを使われている方。

「電話しておこうかなぁ」と思ったのですが、その日は大変忙しくついつい電話するのを後回しにしてしまい・・・

 

翌日、そのお方から電話がかかってきました。

「パソコンがブルースクリーンで・・・」

やっぱり…orz

まぁ、昨日電話したところで、事態は変わらなかったんですけど、やっぱり先手を打ってお知らせしたかったです(反省)

でも、これ個人の方で、パソコン1台しかなくて…とかなら原因に気づかない事もあるだろうなぁ。

かわいそうにフォーマットとかしちゃう人とかも中にはいるかと思うと・・・

逆にこういう情報が入ってくるSNSを始めとしたインターネットってのは、こんなにありがたい物ありませんね。

とりあえずお客様先に訪問して治してきます!!

DELLセットアップ 不明なデバイス

今回は「DELLのノートパソコンにwindowsXPをインストールして欲しい」というご依頼です。

Windows7 Professionalインストールのマシンを購入して、ダウングレード権を利用してXPにするんですね。

ちなみにXPのインストールメディアはもう配布されていませんが、DELLに関しては、購入者が同一であれば、別のマシンに付属してきたXPのインストールディスクを利用してインストールが出来ます。
(数年前にMicrosoftとDELLの営業担当さんに電話して、すったもんだして両者に確認しました)

今回は、機種選定はお客様(の業務システムを作成しているシステム屋さん)で、購入はお客様が直接DELLに発注されました。

当然「WindowsXP用のドライバが提供されている機種」で選んで頂きました。

【なぜかDELLからの購入確認私の方に来たりといろいろとありましたが】

というわけで、パソコンが到着。

さっそくXPをインストールします。

まずは、他のマシンでネットワークドライバをDELLからダウンロードして、インストール。

後は、新品のマシンで、ビデオカード・オーディオ・タッチパッド等々のドライバを順番に入れていきます。

 

…で、最終3つほどデバイスマネージャーで「?」がついているドライバが残りました。

まずは「PCIシンプル通信コントローラ

これは、調べると「intel Management Engine」のこととのこと。

ダウンロード項目の「チップセット」の中にありますので、インストール。

つぎに「smバスコントローラー

バスとか言うてるし、なんとなくこれもチップセット絡みかな~とか適当にあたりをつけて、intel chipset driverをインストールしたら正解でした。

2

ていうか、最初からチップセットのドライバはインストールしておくべきでしたね(^_^;)

最後に残ったのが「不明なデバイス

humei

いや、そう言われましても、私も不明です

詳細を見てみると「ACPI|smo8810」とのことで

acpi

わたしのつたない英語力で調べてみると「ST Microelectronics Free Fall Sensor」とのこと。

これもやっぱりチップセットドライバの項目にありました。

1

これをダウンロードしてインストール…

fw

…と、.net framework 3.5を入れろと怒られてしまいました。

というわけで、Frameworkをインストールすると無事認識

dev

見事、きれいになりました。

DELL製品のドライバって入れなおすことすごく多いから、参考までに書いておきましょう。

 

ふと思ったけど、エラーメッセージが出たら「怒られた」とか自然に言いますけど、よく考えたら第三者が聞いたらどう思うんでしょうね。

なんでパソコンに怒られてるんだよ、とか思うんだろうか。

エクセルでフォント変更時に強制終了

先日の記事
ネットワークプリンタが削除できない
にて作業したお客さんですが、後日別件でご相談がありまして。

「エクセルの操作時に頻繁に強制終了する」とのことです。

よくよくお話を伺ってみると、
・エクセルのファイルを開いて、フォントを変更しようとするとフリーズする
・同様に印刷プレビューを表示しようとするとフリーズ
の現象を確認しました。

Wordだと現象は再現せず。

フォントキャッシュの破損とか、エクセルアドオンとかを疑ってみましたが、それも問題なし。

なんでだろう。

ん?印刷プレビュー?

そういえば、現象が出ているパソコンは事務所棟とは別の建物にあるために、先の記事の、プリンタドライバ入れなおしの際には触っておりません。

インストールされているプリンタを見てみると、確かに、すでに使用できない複合機が存在してます。

というわけで、またレジストリからプリンタを削除。

すると、治りました!

「印刷プレビューでもフリーズ」って教えて頂いてなかったら気付かなかったかもしれません。

状況をしっかり伝えていただいたお客さんに感謝です。

ウイルスバスターの更新ご注意のその後

先日の記事
ウイルスバスターの更新にご注意
にて書かせて頂きました、
保険&PCサポートのオプション契約を解除する手段が用意されていない件
について、の結果報告です。

サポートの人に「それは不親切すぎるんじゃない?」と要望を出して、1日ほどで「お客様の契約で選択できるようにしました」ってメールが届きました。

これが最初の状態
image03

これが変更後
tm

赤丸のタブが増えています。

右側のタブをクリックするとオプション無しの契約更新ボタンが表示されますtm2

それでも、
初期表示状態がオプション込みの契約
になっているあたり、なんだかなぁとは思いますが。

中には、よくわからないまま、

最初から表示されてるオプション込みの契約にしちゃったり

オプション無しの契約に気づかなかったり

っていう人もいると思うんですけど、

まさか、そういう人を狙ってるなんて、

ことは無いと思いたいですけどね・・・・

サポートさんからのメールには
>また、お客様よりご指摘をいただきましたご意見につきましては、弊社開発担当まで報告をさせていただきます。
と書いてありましたが、開発担当と、会社の方針はまた別ですからねぇ。。。

お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ