実績・実例

お役立ち情報

Googleが大手サイトをブロック中

「毎日jp」「ORICON STYLE」など大手サイトへのアクセス、Googleがブロック

という記事にありますように、現在絶賛ブロック中みたいですね

image01

ほんとだwwwwww

> Googleがブロックしている理由は不明だが、2月上旬にはChromeから
> New York Timesなどの大手サイトへのアクセスがブロックされる事態が起きている。
> この際は広告配信業者のWebサイトにマルウェアが仕込まれたとの情報が発端になっていた。

そういえば思い出したけど、前に、インプレス社のバナーにウイルスが埋め込まれて、見ただけで感染かもみたいな事件がありましたね。

って、ぐぐったらもう2年半も前の出来事なのか……orz

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

法定点検による停電のお知らせ

表題のような通知のプリントを目にしたことのある方は多いと思います。

そうなんです。
ビル内の点検の為、事務所が停電する、なんてことは日常茶飯事なんですよね。

ところが私達IT屋さんにとってはこれが怖い。(まじで)

なにが怖いって、冷蔵庫の電源も落ちるので、アイスが溶けるんです。

いや、それも怖いけど、やっぱサーバ類の電源ですよね。

一番怖いのが
「あ、そういえばそんなことあったんだ」
って知らないうちに、サーバぶち切りしちゃうこと。

いくらUPSあっても数時間は厳しいです。

次に怖いのが、シャットダウンしたら最後、立ち上がってこないの。

動いてるものを止めるのって、個人的に「すっげぇ怖い」んです。

もちろん、痛い目にあったことも幾度…。

 

で、シャットダウンかけるのはいいんですけど、やっぱ停電ぎりぎりまで使いたいのはみなさん同じ。

本日も「日曜の23時30分」という絶妙な時間帯に法定点検がはいったお客さんがいらっしゃいまして、たった今、サーバ3台の電源を切らせて頂きました。

いつ落とすかで、色々と案はありまして、手動、自動、誰が落とすか、など考慮した結果、VPNが張れるお客さんでしたので、リモートデスクトップで落とさせていただくこととなりました。

あぁ、今頃UPSが
ピーピーピー
とか言ってるんだろうなぁ

明日の朝、バッテリーの充電が空の状態で、サーバ起動した瞬間に、たまたま停電になってぶち切れになったらどうしよう、とか、心配したらキリがないですけど、そういうことも色々と考慮してお客さんと話し合って決めた方法ですので、この方法がBESTなんですよ、きっと。

長年この業界にいて、ある程度のおおらかさは大事だと身を持って思い知りましたww

話が横道にそれましたが、私達にとって、この法定点検は本当に気を使うイベント。

この記事を目にされた方で今までそんな連絡してなかった方がいらっしゃれば、ぜひ面倒見てもらってるシステム屋さんなりに一声かけてあげてくださいね。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

東海道新幹線内の無線LANサービス

KINGYO-ASSISTでは年に1度ほどですが、東京などの遠隔地への出張サポートを承ることがあります。

前から気になっていたのが、のぞみ車内で利用できる公衆無線LANサービス

ただし、公衆無線LANといっても無料ではありません。

一応サービス事業者との契約が必要です。

私は、主にマクドナルドで接続するとき用にBBモバイルとの契約があるので、一度のぞみに乗ったら繋げてみたいなぁと思っていました。

で、先日、いよいよ東京出張が入りましたので、待望の接続となったのです。

接続方法は各事業者によりけりですが、おそらく普段といっしょです。

無線のキーを入力してつなげた後に、事業者のIDとパスワードを打って簡単に接続です。

 

…が。

かなり遅い

う~ん、けっこう厳しいレベル。

まぁ1回線を全員で共有してるようなイメージなので、致し方なしって感じでしょうか。

ついでに速度測ってみました。

speed1

なんどか測ったのですが、だいたい出ても下り100kbpsってところでしょうか。

speed3

タイミングがよかったのか意外と上りが出ました。

で、結局、窓際にスマホおいて3Gでテザリングしたほうが早かったので、そっち使いました。

…が、これもこれで、トンネルが多い区間だと全滅なんですね。

まぁ、100kbpsでも暇つぶし程度にはなるので、重い本をもっていくよりはいいかもしれませんね。

あと、メールのやりとりくらいなら。

 

ちなみに行きは窓際をとれたのでコンセントがついていたのですが、帰りは通路側だったのでコンセントがなくてヒヤヒヤでした。

しかも隣のおっさんがでかいいびきかいて持たれてくるし。

私は二日酔いが回ってきて吐きそうだったし。

電車の中で食べようと楽しみにしていた、シウマイ弁当も食べられずじまいでした。(買うなよ)

帰りは散々な新幹線の旅になりましたとさ。(^_^;)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookに自動投稿できてるかな?

こちらのサイト(WordPress)への投稿をFacebook側にも反映させるために、まずはRSS Graffitiを使用したのですが。。。

おかしい、なぜか反映されない。
アメブロのKINGYO PHOTOの更新は反映するのになぁ。

まぁ、RSS Graffitiも時々動作あやしいし、Wordpress用のプラグインがあるかなぁ、と探したら、公式で「Facebook for WordPress」というアプリが公開されている模様。

さっそくインストールして、Facebookデベロッパーズにもアプリを登録して…

それにしてもFacebookのアプリ作成って、まったく分かりませんw

手順を事細かに公開してくださっている方々に感謝ですm(_ _)m

で、なんとか出来たのですが、、、どうやら、このアプリは現状では個人のタイムラインには反映されないのかな?

というわけで、「Add Link Facebook」というアプリをインストールしてみました。

導入はこちらの記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございます。
Add Link Facebook プラグイン 導入方法

App IDとApp Secret先ほど作ったのをそのまま流用しまして。

後は、投稿時のロゴだけを設定いじってみると。

これで投稿がFacebook側にも反映されてるかな。。。

どきどき。

 

しかし、最近色々な方とお知り合いになると、本当に皆様Facebookを活用されていることにびっくりします。

私個人的には、Facebookは日本では流行らないとずっと思ってるんですけどねぇ。

予想が外れました。

Facebookがmixiみたいにならないことを願いますw

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

DynDNSの無料プラン終わっちゃったのね…

うちの事務所は個人事業なのでルーターに家庭用のBuffaloのBHR-4RVを利用しています。

このルーターとても便利で、
・PPTPのVPN接続機能がある
・外部のDDNSサーバへ自動更新してくれる
・LAN側のPCのWOLパケットを送ってくれる
という、スーパー便利なルーターなのです。

VPN経由のWOLってなかなか送れないもんなんですけど、このルーターなら外出先からDDNSのホスト名でルーターに接続して、そこからWOLでパソコンを起動してもらって、VPN経由でリモートデスクトップ接続できる、という、なくてはならないルーターなのです。

…が!

先日、外出先から接続しようと思ったら、繋がらない。

あれ?
とおもって、今日調べてみたら、DDNSへの更新が失敗してる。

私は無料のDynDNSを使用していたんですが、なんと、DynDNSの無料プランが終了しちゃったみたいなのです。

知らなかった…orz

で、このルーターで対応しているDDNSサービスは軒並み終了しちゃって、後は有料のniftyとbuffaloのDDNSしか使えない。

うーむ、どうしよう、諦めるしかないのかなぁ。

と、ぐぐったりしていると、おもしろい記事を発見。

無線LANアクセスポイントを機能強化する無料ファームウェア「Tomato Firmware」

 

実は、うちの環境は
BHR-4RV【ルーター】の配下でWHR-G54S【無線AP】を使っているのですが、このWHR-G54SにTomato Firmwareというファームを入れれば他のDDNSサービスが使えるとのこと!

今度やってみよう!

…あ、でもこのファーム入れればPPTP使えるようになるからBHR-4RVいらないんじゃ。

…あ、でもでも、WOL使いたいからやっぱり動かしとかなきゃ。

…昔試してみたんだけど、WOLのマジックパケットをブロードキャストでフォワードできなかったんだよね

…電気代もったいないけどつけておこう。

 

 

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

page 5 / 71234567
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ