パソコン修理・トラブル対応

Windows8でBeckyの表示崩れ

今もってWindowsXPをお使いのお客さんが多い現状ですが、メールソフトにOutlook Expressをお使いの方もすごく多いです。

月に何度もトラブル依頼を受けるのがOutlook Express絡みの問題。

・メールが消えた
・受信できなくなった
・エラーが出た

いまこの記事を書いている昨日の夕方もご相談を受けました。

みんながみんなそうと言うわけでは無いのですが、業務で使用するにはこのソフト、あまりにも大きな問題があります。

かと言って、「liveメールは使い勝手がなぁ…」というお声も非常に多いのも現実です。

「良いメールソフトない?」って聞かれたら、私はシェアウェアですが「Becky」を薦めています。
(余談ですが、私も10年ほどEdmaxというソフトをメインに使っていましたが、先日Beckyに替えました)

というわけで、今回頂いたトラブルは、Beckyのトラブル。

どうやら、一部のウィンドウで表示が崩れて「OKボタン」が押せなくなっているとのこと。

becky

(頂いた画像お借りしました。ありがとうございます)

ウィンドウ内、赤枠のところが、表示が崩れてしまって、設定項目と重なっていますね。

「以前はこんなことなかった」とのことですが、この方、先日windows8にした事を思い出しました。

とりあえず、直感でbeckyの最新版をダウンロードしてアップデートしてみます。

すると、一発解決。

開発履歴を見てみると

> Ver.2.61.01 -> Ver.2.62 (2012/9/4)
> ・Windows8 RPにて、一部ダイアログボックスの表示が乱れる問題に対処。

あ、このコトですね、多分。

お客さんによっては、とうの昔に開発終了したソフトをお使いの方も結構いらっしゃるのですが、やはり開発が続いているソフトでないと、こういう不具合があります。

この会社様は皆さんBeckyをお使いですので、Windows8導入時は必ず最新版をダウンロードして頂く事を、担当者にお伝えして(出来れば既存の分もバージョンアップするほうが良いのですが)、この件はクローズ。

Becky、シンプルで使いやすくて、私は好きなので、メーラーに悩まれている方、お勧めですよ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ