パソコン修理・トラブル対応

Windows10から共有フォルダに接続できない

私はどちらかというと保守系の人間なので新しいものには懐疑的なんです。

なので新しいOSは絶対に入れないし、iOSもさんざん古いまま使う方だったりするんですよね。

というわけで、Windows10はお客さんには「絶対にいれないで下さい」と言っていたりします(^_^;

まぁ、既存のシステムが動かなくなる可能性もありますし、そもそもハードが対応するかどうかもあるので、入れないほうが正解だと思っております。

さて、そんな中、初めてWindows10のお問い合わせを頂きました。

Windows10にしたら社内の共有フォルダにアクセス出来なくなった
とのこと

アクセスしても、ネットワーク資格情報ということで、パスワードを求められます。
win10samba

色々見てみたのですが本当に通りませんし、見たところ設定に不具合は無さそう。

コンパネの資格情報マネージャーに登録してもダメでした。

しかも検索しても全然情報が出てないんですよね。

ただ、ちらちら見えるのが、Windows10からsambaにアクセスできない、や、Windows10からNASにアクセス出来なくなったという情報。

ちなみに、今回の対象のサーバですが、ラックサーバになるのですが私が設置したわけではなく、画面も見たことないので何で動いているかは不明なのです。

上記の資格情報マネージャで認証が通るという情報もありましたが、今回はダメでしたので、net useコマンドを用いて
net use z: \\192.168.***.***\hoge /USER:piyo
なんてしたら無事に通りました・・・

…が、ネットワークドライブに割り当てたくなく、パスワードも毎回打ちたいとのご要望。

結局、元のWin8.1に戻す選択を取られました。

詳しい原因は不明ですが、どうやらWin10ではSMBのバージョンが上がったらしくそれがらみの問題かもしれませんね。

私自身初めてWindows10は触りましたが、やっぱりWindows7の方が好きだなぁ

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ