パソコン修理・トラブル対応

Terastationのレプリケーションエラーでの問い合わせ

前回の記事の続きです。

翌週、Buffaloの法人サポートに電話しました。

保留音で待つこと小一時間…

ようやく繋がって、一から説明します。

私「これこれこういうことで、フォルダ名が同一だとエラー、他にも先頭数文字が同一だとどうやらエラーになるみたいで、うんうんかんぬん…」

Buffaloさん「あー、そうですか。やっぱり

俺「え????や、やっぱり????」

Buffaloさん「いえ、フォルダ名が同一だとそのようになるという症状は出ておりまして、ただ今調査中でして」

知ってたのかよ、てめぇ

とは思いつつ、言葉は丁寧に。

俺「あの、じゃぁ、サポートページとかにも情報出てたんですか?」

Buffalo「いえ、出ておりません」

出せよ

ユーザをテスター代わりにするんじゃねぇよ

なんてことは、おくびにも出さずに、丁寧にお話差し上げました。

Buffalo「近いうちにファームアップにて修正できればと思っております」

とのことでした。

とりあえず、自分のせいでなかった、ってことで内心ほっとしつつも、無駄な労力をつかったことに多少疲れつつ。。

けど、こうやってまた知識が増えたなぁ、と前向きに考えるのでした。

 

あ…ファームアップされて修正されたら、この知識役にたたねぇじゃん orz

 

 

 

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ