パソコン修理・トラブル対応

Trend Micro Internet Security 2009のせいでアップデートできない

お客様からのご相談。
Windows Update時にTrend Micro Internet Security 2009のせいで「これらのプログラムはアップグレードと互換性がないため、アンインストールする必要があります。」というエラーが出るとのこと。

症例はあるみたいですね
トレンドマイクロのサポートページ

お客様の方で削除ツールなどを使ったのですが改善しないとのこと。

念の為に繋がっているUSBメモリやプリンタなどもすべて外して更新かけてみましたがエラーは消えない。

そもそもこのパソコン、トレンドマイクロのソフトなんてインストールしてないと思いますし、2009の古いファイルなんて入っているわけがないのに。

不思議だなぁと思いなんとなく「trendmicro」でファイル検索してみたところ、ドキュメント内のとあるフォルダにTISPro_Download_SP_32bitというインストーラーと解凍したファイルがありました。
おそらく前のパソコンからコピーして移動したデータでしょうか。
これを削除して更新をかけたところ、見事にupdateが成功しました。

ファイルがあるだけでもwindows updateひっかかるって、うーんな感じですし、せめて保存フォルダ名くらい表示してくれたらありがたいんですけどね。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ