ネットワーク・環境構築

Administratorsの権限があるのにアクセス出来ない

Windows server 2008 R2をファイルサーバとして利用している環境です。

管理者の方のアカウントをadministratorsグループに所属させて、すべての共有フォルダへのアクセスを可能にしていたのですが、ある日「いつの間にか見れなくなった」との相談。

確かに

無題

【共有フォルダ名】にアクセスできません
【共有フォルダ名】に対するアクセス許可がありません。ネットワーク管理者にアクセス許可を要求してください。

俺(ネットワーク管理者)「良いよ。」

って言ってるんだから許してくれても良さそうなもんですのにね。

ユーザーさんは「以前は全部アクセスできたように思うんだけどなぁ」とおっしゃってます。

私も、確かそうだったように思っています。
それに、最初からアクセスできなかったら納品時に気づくはずだし。

権限がたりないのかな?

と思い、
各フォルダのNTFSの権限を確認してみたり、
アカウントを作り直してみたり
パスワードを作り替えてみたり
違うパソコンから試してみたり
XPから試してみたり
色々と試してみたんですが、全部ダメ。

ん~?なんでだろう。

と思って、なにげなく検索していると

マイクロソフトのTech netに
Administratorsに属するユーザーがアクセスできない
という投稿が。

まったく同じ現象じゃないですか。

どうやらアクセス出来ないのは「UACの仕様」みたいですね。

解決策としてはユーザーにアクセス権を割り当てるか、サーバのUACを切るか、administratorでログインするか、ってことみたいですね。

実は、私はここのサーバを使う時はadministratorで入っていたので気付かなかったというわけでした。

しかし、以前はアクセスできたっていう話もあるので、この点は謎のままです。

Windows Updateで強化されたんでしょうかね???

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ