ネットワーク・環境構築

フレッツ光プレミアムで繋がったり繋がらなかったり

もう本当に「何度目だよ!」と怒りたくなるくらい、何度も何度も同じミスをしてしまう自分の戒めに書いておこう。

5年ほど前に設置したjuniperのルーターが調子悪くなったようで、お客様のNWがダウンしました。

緊急でかけつけてみると、どうやらルーターそのものがおかしくなっている感じ。

というわけで、翌日(土曜日)、代替機を持って訪問することにしました。

と言いましても、このお客様は社内に外部公開用のサーバなどがあり、DMZだなんだと設定していますので、juniperの代替機なんて無く・・・

取り急ぎということで、手持ちのYAMAHAのルーター(rt58i)を2台持って行きまして、ONUの後ろに外部公開用のNW

その後ろにもう1台ルーター繋げて社内用のNWという風にして、ポートを開けて、ひとまずサーバも社内LANも復旧。

ということでその日は帰りました。

ここがいけなかった。

月曜日の朝、社内LANからインターネットに接続できないと連絡を頂きまして。

外部から見ると、サーバにはアクセスできる。

社内用のルーターがおかしいのか?と思い、また急遽訪問しました。

到着後、接続不可のパソコンをみてみると、社内用・公開用ルーターにpingは通る。

名前解決もできる。

社内NWにもアクセスできる。

でも、ホームページ・メールは不可。

おかしいな、と公開用NWに手持ちのPCをつないで色々しようとすると。

あれ???
サイトが見れたり見れなかったりする。

ルーターの設定画面にはアクセスできる。

あ!!!

もう、本当、今までに何度やらかしただろう、この失敗。

フレッツ・光プレミアムにヤマハルータを接続して利用できますか?

CTUでPPPoE機能を使うことでご利用可能です。

ヤマハルータではMTU値とMRU値を1438に設定する必要があります。
[コマンド例]
pp select 1
:
ppp lcp mru on 1438
ip pp mtu 1438
:
pp enable 1

────────────────

【MRUは1454でも大丈夫みたいなので、私は1454にしました】

設定したところ、接続できた。

もう、本当にいつもいつも忘れる・・・

俺のバカ。

そしてお客さんごめんなさい。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ