お役立ち情報

MicrosoftOfficeのライセンス認証

Office2013をインストールした時のことです。

Home&Businessのパッケージ版を購入されて3台目へのインストールでした。

とは言っても、2台目のインストールは不要になったのでアンインストール済み。

だから3回目ですが2台目の利用ですのでライセンス的にはOKです。

インストールしてオンラインでライセンス認証をしようとしたら…

通りません!!!

数年前にマイクロソフトの窓口で
「アンインストールした情報はそちらにいってるんですか?」
と聞いたことがあります。
回答は
「いえ、インストール情報は収集しますが、お客様のアンインストール情報は収集しませんので、このように電話にて申請頂いています」
とのことでした。

それは知ってても、3回目くらいなら今までのOfficeならオンラインで通ったはずなのになぁ。

というわけで、電話をしてプッシュホンでの認証を行いました。

それでも通りません!!!!!

びっくりした。

海外版のOfficeを購入した場合でも、プッシュホンの認証で通ります。

過去に、10回近くインストールしたライセンスの認証作業をした場合は、窓口の口頭認証に回されましたが、今回は3回目ですよ。

まぁ、窓口でその旨伝えて手元のOfficeのパッケージやライセンスカード、キー情報その他を伝えたら、特に問題なくライセンス発行してくれました。
(特に個人情報などは取られませんでした)

Office2013のライセンス認証で弾かれたのは初めてなんですが、もしかしたら、今までに比べたら非常に厳しくなって、実質3回目くらいで弾かれるようになってるのかもしれませんね。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »
お気軽にお問い合わせください。メールアドレス:support@kingyo-assist.com

▲ このページの先頭へ